一人暮らしの精神障害者を貧困から救うための募金

¥0

Raised

Donations

¥600,000

Goal

失われた障害年金、支援金を補うための募金



2016年9月1日より「精神の障害に係る等級判定ガイドライン」が施行。以降「一人暮らし」の精神障害者は障害年金が受給不可能になりました


その経済損失額は、年収ベースで「最低でも」60万円〜72万円以上。

新型コロナウイルスによる「世紀の大不況」であっても、日本人の年収減は38万程度。


我々は、2016年9月からその1.5倍以上の不況に苦しみ続けているのです。


月給が5万円も減額された場合を想像して下さい。

年収が72万円も下がったことを想像して下さい。


誰が今まで通りの生活を維持できますか?


やはり障害年金にかわるサポートが必要なのです。


一人暮らしの精神障害者こそ障害年金が必要。オンライン決済を使った募金を開始。ご支援をお願いいたします


2016年9月以降、精神障害者「だけ」障害年金の受給が著しく困難に、苦しみは無慈悲に点数化され、そのうめき声はどこへも届かなくなった


Choose amount Information Payment
A donor account is created automatically for recurring donations. Account setup info will be emailed to you.
You can log in to edit your recurring donation any time
¥
募集額の設定は妥当ですか(任意)
    性別(任意)
      ご年齢をお聞かせ下さい(任意)
        例:Googleで検索した。SNSで知った
        Please fix the errors above.
        CVC CodeThe 3-4 digits on the back of your credit card
        This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

        You can log in to edit your recurring donation any time